【オールド・ギタリスト】熱き鼓動の「エイジ ギター部屋 」2018〜人生の快楽〜

1度しかない人生、ワクワクしたいと40代の初心者が大好きな音楽・ギターを仕事にするためのドキュメント・ブログ

ピッキングの基本、ダウンピッキングとダウンピッキングを覚えよう!

ギターはピックを使って弦を弾いて音を鳴らす楽器です。

 

ピックを使って音を鳴らすことをピッキングと言います。まずはピッキングの基本をマスターすることから始めてみましょう。

 

 

ピッキングの基本、ダウンピッキングとダウンピッキング

 

ダウンピッキング

ピックを持って弦を上から下へ弾くことをダウンピッキングと言います。

 

f:id:guitar26:20181220203410j:plain

 

 

f:id:guitar26:20181220191750j:plain

 

 

 

アップピッキング

ダウンピッキングと逆にピックを持って弦を下から上へ弾くことをダウンピッキングと言います。

 

f:id:guitar26:20181220203437j:plain

 

f:id:guitar26:20181220192119j:plain

 

 

それではダウンピッキングとアップピッキングの練習動画を作ってみたので、リズムに合わせて練習してみましょう。

 

 

ダウンピッキングの練習

 

ギターの6弦(一番太い弦)を開放弦(何も押さえない状態)でダウンピッキングしましょう。

 

 

 

 

アップピッキングの練習

 

ギターの1弦(一番細い弦)を開放弦(何も押さえない状態)でアップピッキングしましょう。

 

 

 

 

 

単音ピッキングの練習

 

上記の譜面でも同じですが、単音ピッキングは狙った1本の弦だけ弾くもの、指だけではなく手首を使って弾くのがコツです。

 

 

単音ピッキングの練習(ダウン)

 

初めは6弦を狙って、5弦、4弦と他の弦を鳴らさないように注意して弾くようにしましょう。

 

 

 

単音ピッキングの練習(アップ)

 

初めは1弦を狙って、2弦、3弦と他の弦を鳴らさないように注意して弾くようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

 以上がピッキングの基本、ダウンピッキングとダウンピッキングの説明です。

 

初めのうちは狙った弦に当てるのが大変かもしれません、右手を見なくても弾けるように、慣れるまでリズムに合わせて何度も練習しましょう!