【オールド・ギタリスト】熱き鼓動の「エイジ ギター部屋 」2018〜人生の快楽〜

1度しかない人生、ワクワクしたいと40代の初心者が大好きな音楽・ギターを仕事にするためのドキュメント・ブログ

オルタネイト・ピッキングの基本(空ピッキングのやり方)をマスターしよう!!

リズミカルなプレイや美しいアルペジオの演奏をするにはダウンピッキングとアップピッキングをマスターする必要があります。

 

より素晴らしい演奏ができるようにマスターしておきましょう。

 

 

オルタネイトピッキングとは?

 

下記の記号はダウン・ピッキングとアップピッキングを表します。

 

・ダウン・ピッキング

 

f:id:guitar26:20181224163545j:plain

 

f:id:guitar26:20181220191750j:plain

・アップピッキング

 

f:id:guitar26:20181224163509j:plain

 

f:id:guitar26:20181220192119j:plain

 

初心者のうちはダウンピッキングしかできないと思いますが、ダウンとアップを交互にリズムに合わせて規則的にピッキングすることをオルタネイトピッキングと呼びます。

 

 

まずは、下記の譜面(TAB譜)をみながら練習してみましょう。

 

f:id:guitar26:20181225085629j:plain

 

動画も用意したので参考にしてみてください。

 

・オルタネイトピッキングの基本

 

 

 

ポイント:空ピッキングをマスターしよう!

 

1小節目は全て4分音符のダウンピッキングとなっていますが、ダウンピッキングを4回おこなう間に自動的に空振りのアップピッキングをすることになることがわかると思います。

 

これを空ピッキング呼びます。

 

f:id:guitar26:20181225091030j:plain

 

1小節目と2小節目のリズムは違いますが実は右手は同じスピードで動いていることになります。

 

 

このことを意識しておけば、リズムに合わせた軽快なピッキングをおこなうことができるのです。

 

 

・リズムを意識したオルタネイトピッキング 

 

 基本を覚えたら次は、リズムを意識したオルタネイトピッキングをしてみましょう。

 

f:id:guitar26:20181225105634j:plain

 



 わからない時は動画でリズムを確認してみましょう。

 

 

 

まとめ

リズミカルなプレイや美しいアルペジオの演奏をするにはオルタネイトピッキングは欠かせません。

 

弾かないところにも、空のアップピッキングがあることを意識しながら練習しましょう。