【オールド・ギタリスト】熱き鼓動の「エイジ ギター部屋 」2018〜人生の快楽〜

1度しかない人生、ワクワクしたいと40代の初心者が大好きな音楽・ギターを仕事にするためのドキュメント・ブログ

ギター初心者でも一瞬でできる!ドロップDチューニングのやり方と基礎知識

大好きなアーティストの曲をコピーしようと思ってバンドスコアを見ながら練習するけど、どうしても同じ音にならない・・・

 

「俺のギター、チューニング合ってないのか?」「このバンドスコア間違っているんじゃないのか?」

 

なんて思ったことありませんか?

 

もしかしてそれ、ドロップDチューニングのせいかもしれません!!

 

 

 ドロップDチューニングとは

 

ドロップDチューニングとは、ギターの1番低い音の弦の6弦、E(ミ)の音だけを 通常より1音低い音のD(レ)で合わせるチューニングのことです。

 

・レギュラーチューニング(通常)

f:id:guitar26:20190112190034j:plain



 

・ドロップDチューニング

 

f:id:guitar26:20190112190150j:plain

 

 

なぜ、こんなチューニングが必要なのかというと、音をへヴィにすることができるためです。

 

 

ローコード(低音)を1音下げることでヘヴィーで重たい雰囲気の曲を作ることができるため、主にハードロックやヘヴィーメタルやグランジロックなどに使われています。

 

 

さらに、このチューニングにすると、5-6弦のパワーコードが簡単に押さえられるようになります。

 

 

ドロップDチューニングのやり方

 

ドロップDチューニングのやり方はとっても簡単、チューナーを使ってレギュラーチューニングの6弦だけを、E(ミ)からD(レ)に1音下げればいいだけです。

 

 

6弦の、E(ミ)をD(レ)にするだけ!!

 

 

f:id:guitar26:20190112191506j:plain

 

ドロップDチューニングのチューナー無しのやり方

慣れて来たらチューナー無しですることもできます。

 

6弦をD(レ)の音にすれば良いので、レギュラーチューニングの状態から、6弦7フレットの音を5弦の開放弦の音に合わせれば良いのです。

 

f:id:guitar26:20190112192643j:plain

 

 

付けて操作するだけでドロップDチューニングになるアイテム

レギュラーチューニングとドロップDチューニングの変更を頻繁に行ないたい方は、Pitch-Key ( ピッチキー )というアイテムがおすすめです。

 

 

f:id:guitar26:20190112193121j:plain

 

Pitch-Key PK-01は、好きな弦のナットとチューニングポスト(ペグ)の間に設置して、即座にチューニングを変更することのできる画期的なパーツです。

 

 

 

 

 

これさえあれば、ドロップDチューニングもお手のものです。

Pitch-Key ( ピッチキー ) / Pitch-Key PK-01

 

 

 

ドロップDチューニングってどんな曲に使われてるの?

 

最後にドロップDチューニングをよく使っているアーティストや曲を紹介して終わりたいと思います。

 

ドロップDチューニングをよく使っているアーティストといえば、凛として時雨, 元X JAPANのhideややラウドネス、ヴァン・ヘイレン、Toolやマリリン・マンソンなどです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたも、ドロップDチューニングでヘビィな曲にチャレンジしてみてはいかがですか?